本文へスキップ

美しい歩き方BEAUTIFUL walking

気になるO脚もエクササイズで

O脚から派生するデメリット  
 O脚の90%が後天性だといわれています。

 姿勢やライフスタイルが原因で骨盤や脚部の
 骨格が歪み、徐々にO脚になったと考えられます。
 O脚はいったん始まるとクセがついて、改善が難しくなります。
 それは、自分の体重がひざにかかり、
 O脚が助長されるからです。











覚えよう!O脚改善体操
ひざが外に開かないようにする体操です
O脚改善体操
  1.つま先を揃えてまっすぐ立ち
  2.上体はそのままでひざを曲げます
  3.両ひざをピッタリくっつけます
  4.そのままゆっくりひざを伸ばします
  5.お腹は引き上げる感じで、腰が引けたり
  6.背中が後ろに反らないようにしましょう
  7.重心は意識して前にかけるようにします








O脚のセルフチェックをしてみませんか?
チェック項目 YES NO
1.左右の脚の長さが異なる
2.いすに座ると脚を組む
3.クロス立ちをよくする
4.靴底の外側が減る
5.外股(ガニ股)歩きで歩く
6.ペシャンコ座りをする
7.片足立ちをよくする
8.靴底のカカトの減り方が早い
9.雨の日にドロハネをする
10.壁にもたれ立ちをする


    O脚が改善すると

       歩き方がきれいになる
       脚のトラブルが解消する
     
 着こなしが向上する
      スタイルが良くなる
      スポーツが上達する





    O脚から派生するデメリット

       
身長が低くなる
       ひざ痛が生じやすい
       からだのバランスが低下する
       スタイルが悪くなる
       脚がもつれる





                                            →次のページへ



◆ 健康づくりはウォーキングで!
◆ 美しく歩く
◆ 簡単診断
◆ 気になるO脚もウォーキングで

ココロの健康 カラダの健康 オシャレで健康 ITで認知症対策
シニアのための ウォーキング講座 明日は10年後の始まり

申し込み・お問合せ
   
   

NPO法人 ウォーキング研究所

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-20-803

TEL 03-5285-7667

 受付時間:
   月~金 9:00~18:00